NSL RING

JRR-3施設の研究支援 Webサイト NSL Research Information Navigator へようこそ

平成31年度 3号炉中性子散乱実験の共同利用課題公募について
平成31年度の中性子科学研究施設の共同利用課題の公募は、平成30年11月10日(土) をもって締め切りました。
多数のご応募、ありがとうございました。
緊急課題について
2019年度の緊急課題を申請する方は、ログイン後に「新規申請」を行ってください。
必要事項を入力後に申請書PDFをダウンロードし、課題申請受付のメールアドレスに添付してお送りください。

 
RINGについて
  • 本システム、JRR-3の利用の利便を図るため日本原子力研究開発機構量子ビーム研究部門と合意の元で課題申請システムを運用しています。
  • アカウントとパスワードは、原子力機構のJRR-3 RINGと共通のものを使用してください。
  • 本システムは個人アカウント管理となっています。ユーザー登録は、申込者本人の登録をお願いします。
    個人情報については、それぞれの機関で入力をお願いたします。
  • NSL-RINGのセキュリティ証明書は自己証明書を使用しています。警告が出ますが接続してログインしてください。
  • 動作確認ブラウザは、Firefox, Safariです。
 
海外旅費支援について
再稼動が平成32年度にあると発表されておりますが、再稼働までの間は海外実験支援プログラムの支援対象となります。

海外実験支援プログラムの詳細は下記をご参照ください。
http://neutrons.issp.u-tokyo.ac.jp/modules/pico/index.php?content_id=112
 
2019/07/23_Tue_05:34:51