NSL RING

JRR-3施設の研究支援 Webサイト NSL Research Information Navigator へようこそ

2021年度 3号炉中性子散乱実験の共同利用課題公募について
2021年度(令和3年度)の中性子科学研究施設の共同利用課題の公募を、2020年10月1日(木)より 開始しました。
締切は、11月13日(金)です。
共同利用課題公募期間中の海外旅費支援プログラムのための緊急課題申請の入力について
新規受付を停止していた海外実験支援プログラムは、2020年10月15日より再開しました。
現在、2021年度の共同利用課題公募を行っております。 公募期間中は、システムの都合上、海外旅費支援プログラムのための2020年度の緊急課題としての申込み、入力ができません。
緊急課題を申請したい方は、課題申請事務(nsl-appl@issp.u-tokyo.ac.jp)に、申請者・研究代表者・申請IDをご連絡ください。 個別に対応を案内させていただきます。
 
RINGについて
  • 本システム、JRR-3の利用の利便を図るため日本原子力研究開発機構量子ビーム研究部門と合意の元で課題申請システムを運用しています。
  • アカウントとパスワードは、原子力機構のJRR-3 RINGと共通のものを使用してください。
  • 本システムは個人アカウント管理となっています。ユーザー登録は、申込者本人の登録をお願いします。
    個人情報については、それぞれの機関で入力をお願いたします。
  • NSL-RINGのセキュリティ証明書は自己証明書を使用しています。警告が出ますが接続してログインしてください。
  • 動作確認ブラウザは、Firefox, Safariです。
 
2020/10/21_Wed_07:46:26